ブログ

【ネットショップの始め方】~PayPayモール編~

スマホ決済サービス「PayPay」の
ブランドを冠したECショッピングサイト、
PayPayモールが2019年10月にオープンしました。

PayPayといえば、「100億円あげちゃうキャンペーン」などの
大規模なユーザー向けキャンペーンの取り組みにより、
2020年2月には登録ユーザーが2,500万人を突破した
というニュースが話題になりました。

PayPay加盟店舗数は194万か所以上となり、PayPayユーザーの増加に伴い、
PayPayボーナスをお得に貯めることができる
PayPayモールにも注目が集まっています。

この記事では、PayPayモールへの出店をお考えの方へ、
PayPayモールの出店基準や出店までの流れをご紹介していきます。

PayPayモールとは

PayPayモールとは、2019年10月にヤフー株式会社が
新たにオープンしたネット通販サイトです。

その名前の通りPayPayとの結び付きが強く、
PayPayを利用することで、様々な特典を得ることができます。

例えば、支払いにPayPayかヤフーカードを利用すれば、
他の決済方法を利用するよりも多くポイント還元が得られます。

Yahoo!ショッピングとPayPayモールの違い

上述の通り、PayPayモールを運営しているのはヤフー株式会社です。

ヤフーが提供するサービスというと、
Yahoo!ショッピングを思い浮かべる方が多いと思います。

実際、Yahoo!ショッピングで商品を検索すると
PayPayモールの商品が上がってくるため、
2つのサイトの違いがわかりずらい、
という声をよく聞きますが、この2つのサイトは明確に差別化されています。

Yahoo!ショッピングは初期費用・月額利用料・売上ロイヤルティが無料で、
法人から個人事業主まで誰もが出店しやすく
参入障壁の低いモールとなっています。
出店ストア数は国内ショッピングモールでも群を抜いて多く、
87万2,889店舗(2019年3月時点)と発表されています。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

【2020年最新】Yahoo!ショッピングに出店するメリット・デメリット

【2020年最新】Yahoo!ショッピングに出店するメリット・デメリット

【お知らせ】2020.11.27YahooショッピングのEC運営代行、ECコンサルタントの初期費用が...

一方で、PayPayモールは、Yahoo!ショッピングの出店ストアの中でも
一定の基準をクリアしたストアのみが出店できるプレミアムモール
という位置づけですので、出店ストア数は600店舗ほどしかありません。

PayPayモールの出店基準について

PayPayモールに出店するには、下記1~4いずれかの条件を満たし、
かつその他出品・出店基準に該当している必要があります

①Yahoo!ショッピングベストストアアワード(※1)受賞歴があり、
 かつ、過去約90日間において80%以上の期間、「優良店」(※2)であること

② Yahoo!ショッピング経由での年間流通1.2億円(税込)以上、
  かつ、過去約90日間において80%以上の期間、「優良店」であること

③上場企業または上場グループに属する企業であること

④(グループを含む)企業年商 100億円以上であること
 (※「家電」カテゴリ は500億円以上、「食品」カテゴリは30億円以上)

※1
ベストストアアワードとは、
Yahoo!ショッピングに出店中の全ストアを対象に、
1年間の取扱高・成長率・顧客評価などの視点から
ヤフーが総合的に評価し、優れた店舗に与えられる称号のことです。

※2
「優良店」とは、当社が指定するストアパフォーマンスに基づき、
「優良店」と認定された出店者を指します。

上記のように、PayPayモールに出店するには、
Yahoo!ショッピングで優良店の評価を受けている、
もしくはある程度の事業規模である必要があります。

主な出店ストアは下記になります。

  • ZOZOTOWN
  • ヤマダ電機
  • ケーズデンキ
  • アスクル
  • MAGASEEK
  • ダイソン
  • 松屋
  • スポーツゼビオ
  • 松屋

厳しい基準をクリアした店舗だけが出店できるからこそ、
ユーザーにとってPayPayモールで買い物をすることは
「質の高い商品を購入できる」「質の高いサービスを受けられる」
といった安心感が得られるのです。

PayPayモール出店の流れと出店条件

PayPayモールに出店するには、
前提としてYahoo!ショッピングにも出店している必要があります。

Yahoo!ショッピングでの出店がない場合には、
Yahoo!ショッピングの出店審査の申し込みから行います。

こちらの記事を参考にしていただければと思います。

【ネットショップの始め方】~Yahoo!ショッピング編~

【ネットショップの始め方】~Yahoo!ショッピング編~

Yahoo!ショッピングは、初期費用、毎月の固定費、売上ロイヤリティが無料で他のモールと比べて手数料...

すでにYahoo!ショッピングに店舗がある場合には、
Yahoo!ショッピングの管理画面からPayPayモールプランに
プラン変更を行うことで審査申し込みができます。

契約審査は約2~10営業日程で完了し、審査結果通知が届きます。
無事に審査を通過した場合には開店準備・開店審査の流れとなり、
1か月~2か月ほどでPayPayモールへの出店が完了となります。

PayPayモール出店手数料

Yahoo!ショッピングは初期費用、月額利用料、売上ロイヤルティが
全て無料となっておりますが、
PayPayモールへの出店となる場合、
【売上金額の3%】が売上ロイヤルティとして発生します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「優良店舗」、「Yahoo!ショッピング経由での年間流通額が1.2億円以上」など
質が高く実績があるストアが集まるPayPayモールに出店するには、
厳しい条件をクリアする必要があります。
しかし、PayPayモールに出店することができれば、
企業としてのブランド価値を高めることができます。
条件を満たしている企業様は、ぜひ出店を検討してみてください。

PayPayモールの運営代行に関してはこちらをご確認ください。

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピング

私たちは提供するサービスが確実なモノでなければいけないと考えています。 多くのEC運営代行は見...