【成果報酬・全額返金保証】EC運営代行・EC広告運用・ECコンサルティング・EC構築・HP制作
ブログ

Amazonランキングとは?

長年Amazonをやっていても実はランキングを知らないって人が意外にも多いんです。

数字を分析する中で皆様は「ランキング」を分析しますか?殆どの人は「NO」と答えるでしょうね。

実はこのAmazonランキングには面白いカラクリがあって、毎日のPDCAに加えるべきだと私は考えています。 

その理由としては大きく取り上げて3つ

①ランキングで検索順位が変わる
②競合の動きがわかる
③商品がどの頻度で売れているのかわかる

この3つを深く掘ってしまうととんでもないボリュームになってしまうので、簡潔に説明します。

①ランキングで検索順位が変わるについては

Amazonは出品しただけじゃ商品にランキングは付かず検索順位を低いままです。
ですが商品に注文が入ると商品にはランキングついて、この商品のランキングなら「検索結果のここあたりだよね」
ってAmazonがランキングに適した場所に商品を露出してくれます。

もちろんラグタイムはあるので、一度売れて、それから売れなくてもすぐに下がるわけではないので安心してください。

私の経験だと大体「2日」ぐらいで下がっていきます。という事は「2日間」は勝負です!
ランキングを見て、すぐさまプロモーションを仕掛けてください。

②競合の動きがわかるについては簡単です。

③で説明しますが、ランキングは一時間に一回変動します。
って事は売れている商品はランキングが高く、売れていない商品はランキングが低い。

例えば競合が同じ商品を扱っているとした場合、どのくらい動いているのか、仮に動いていたらウチとは何が違うのかって気になりませんか?

ランキングを知らない人はひたすら商品最適化を行っていきますが果たしてその最適化は競合よりも優れているのかってわかりませんよね。
その時に競合のランキングを見て、自分たちにないものを取り入れていければ競合に勝つ事だって出来ると思いませんか?

余談ですが、「AMZ Seller Browser」という拡張システムをグーグルクローム入れてあげると検索結果でランキングが見れるので凄い便利です。

③商品がどの頻度で売れているのかわかるについては

②にも述べたようにAmazonランキングは1時間に1回変動します。

あくまでも参考ですですが、大体このぐらいになっています。
順位 売れてない日数
70万位 80日
60万位 44日
50万位 29日
40万位 15日
30万位 8日
20万位 4日
10万位 34時間
5万位 12時間
4万位 8時間
3万位 5時間
1万位以内 数分~数十分

これが知ってるのと知らないのでは大きな差で、今後仕入れの参考にも出来ちゃうぐらいとっても重要なんです。

この商品は数日に一回注文入ってるんだ。この商品は全然注文入ってないじゃん。というのを一目見てわかるのはAmazonだけなんです。

言い方を変えちゃえば競合店の大体の売上まで出せちゃうのがAmazonランキングの怖いところでもあります。
ですが、これを毎日のPDCAに加えることが出来れば競合に大きいな差をつける事が出来ると思いませんか?

簡潔となりましたが、細かく気になる方は私たちお問い合わせフォームからお問い合わせください。

電話での
お問い合わせ
メールでの
お問い合わせ