ネットショップ運営代行・広告運用・コンサルティング・EC構築・HP制作

EC運営代行
全額返金保証

0120-296-593
平日 09:30〜18:30

お問い合わせ
ブログ

「yahoo」シーズン別キーワード特徴

ヤフショではよくシーズン毎やイベント毎に検索される特別キーワードってものが存在します。

今回はヤフショの特別キーワードなるものについて少しだけお話します。

今回のキーワードは「 早割 」

シーズン商材では「需要が発生する二カ月前準備」が当たり前なのはご存知ですか?

それはどうしてか?

ユーザーが検討段階&購入時期に入るのが大体二カ月前だからです。
例えば扇風機の需要が高まるのは6~7月頃、実際扇風機が動き出すのは3~4月です。
こたつの需要は12~2月で動き出すのは10~11月です。

そんな時、売れる可能性を高めてくれるのが「早割」です!

ヤフショでは「早割」がキーワードランキングにランクインする程検索されているキーワードって事もあり、「早割」の一定の需要があります。
限定感をアピールできるし、一定の需要を掴む事が出来ればハイシーズンには競合店より有利になれるかもしれません。

商品によっては昨対を10倍超える事もあるので、早割商品を検討をおすすめします。

おまけキーワード「ポイント消化」

ヤフショのユーザーは「ポイント消化」に積極的です。なぜならポイント需要が一番高いモールで失効日が毎週日曜日だからです。

もちろんユーザーが持っているポイントはそう多くありません。

少し持っているけど、使いたいって思っているユーザーはポイントの吐き場を探します。

その際にユーザーは低価格の商品を探しますが、その際によく使うキーワードは「ポイント消化」です。

「ポイント消化」で検索し、その一覧から自分のニーズに近い商品を探します。
もし需要の高い商品ならば、送別で設定しても問題ないでしょう。

ただ需要が低いのであれば、在庫消化を目標にポイント消化商品として設定みてはいかがでしょうか? 

電話での
お問い合わせ
メールでの
お問い合わせ